So-net無料ブログ作成

イニシアル(イニシャル) (1) Initials [モノ things]

BGM はやまがたすみこどす

  『若草物語』の各章の冒頭は、発話のことが多い。ノートン版を見ていたら、引用符が付いていないことにカチンときた。で、コンピューターの印刷の問題なのではないか、とか適当なことをひとに言ったのだけれど、初版を見たら、始まりの “ (ダブル・クオーテーション・マーク)がもとから抜けていた。――

littlewomenormeg00alcoiala_0017.jpg
"Christmas won't be Christmas without any presents," grumbled Jo, lying on the rug. 

littlewomenormeg00alcoiala_0049.jpg
"Jo! Jo! where are you?" cried Meg, at the foot of the garret stairs. 

  しかし・・・・・・この章の冒頭のデカイ文字はイニシアルというやつで、印刷屋、あるいはデザイナーによっては引用符を付せられない、あるいは付さないということであって、それを普通の活字(活字じゃなくてコンピューター写植でしょうけど)に組み直したときに引用符を補わないのはバカでしょう。

  20世紀初めのリプリント版は、当然引用符を補っています。――

littlewomen(OrchardHouseEdition).jpg
Orchard House Edition (Boston: Little Brown, 1915) <http://www.archive.org/details/littlewomenormeg00alcouoft>――この挿絵は Jessie Wilcox Smith です。

Meg,Jo,BethandAmy(JessieWilcoxSmith,frontispiece)1024.jpg
Jessie Wilcox Smith, illus., frontispiece to Little Women

  19世紀末近くに Frank T. Merrill による200枚超の挿絵を付して出された合冊の regular edition (Boston: Roberts Brothers, 1880)も当然引用符を補っています。――

littlewomenormeg00alco2_0023.jpg
<http://www.archive.org/details/littlewomenorme00alcogoog>

  グーテンベルグのE-text だって、当然引用符を補っています。――

GutenbergE-textofLittleWomen,Ch.1.JPG

GutenbergE-textofLittleWomen,Ch.3.JPG

  ノートン版の1章、3章、4章、5章、7章、8章、9章、11章、15章はみんな冒頭の引用符を落としています。編者たちは1868年の初版を忠実に示そうとしたのでしょうか。しかし、異同と考えていないらしいのは、381から385ページの "A Note on the Text" そして、386ページから408ページまでにおよぶ詳しい "Textual Variants" (『若草物語』第二部も含む)という、1868-69年の初版と1880-1881 年の regular edition の異同リストに、この引用符の脱落を示していないことからうかがえます。

  イニシアルを飾り文字にするとか(初版のようにシンプルに)大きな字にするとかしていたなら許容されるかもしれないけれど、普通の字体にしておいて引用符を置かないのは無知か不注意との誤解を受けかなねないと思うのですけれど。

WilliamMeinhold,SidoniatheSOrceress(Kemscott,1893).jpg
William Morris の Kelmscott Press 私家印刷本

///////////////////////////////////

"Initial" - Wikipedia <http://en.wikipedia.org/wiki/Initial> 〔もっぱら本におけるデザインを扱っており――"In a written or published work, an initial is a letter at the beginning of a work, a chapter, or a paragraph that is larger than the rest of the text. The word is derived from the Latin initialis, which means standing at the beginning. An initial often is several lines in height and in older books or manuscripts, sometimes ornately decorated. (書物の中でイニシアルというのは著作、章、あるいはパラグラフの始まりに置かれる文字で、他のテクストの部分よりも大きなものをいう。この語はラテン語の「始まりに立つ」を意味する initialis に由来する。イニシアルはしばしば数行分の高さがあり、古い本や手稿ではときに美術的に装飾されている。)〕

「イニシャル」 - Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB> 〔なぜかもっぱら名前のイニシャルを扱っており〕


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

morichanの父

ゆとりOL さま、ご訪問とniceをありがとうございます。
by morichanの父 (2010-12-27 00:22) 

morichanの父

ヨコハマっち さま、nice とご訪問をいただきありがとうございます。
by morichanの父 (2010-12-27 00:25) 

morichanの父

ひまりん さま、ご訪問とniceをありがとうございました。
by morichanの父 (2010-12-30 11:07) 

morichanの父

Couple さま、どうもありがとうございます。
by morichanの父 (2010-12-30 11:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。