So-net無料ブログ作成
検索選択

レイディー・ジェイン・グレイ・スクール Lady Jane Grey School [Marginalia 余白に]

  ちなみに『あしながおじさん』のジュディー・アボットのモデルは、ウェブスター自身である(とふつう読者には思われるし、それがまちがっているとは思われませんが)と同時に、ヴァッサー大学同級生のアデレイド・クラプシー (Adelaide Crapsey, 1878-1914) だと言われています。クラプシーは1878年9月9日生まれでした。ちなみにジーン・ウェブスターは1876年7月24日の生まれですが、Fredonia のState Normal and Training School卒業後にビンガムトンに出てLady Jane Grey School という寄宿学校で2年間学んだのち、もう一度フレドニアの学校のカレッジ部で1年学び〔ヴァッサーの人物事典はレイディー・ジェイン・グレイで3年間学んだと書いていますが、2年でおえて、フレドニアに戻ったというのが事実のようです――<http://vcencyclopedia.vassar.edu/alumni/jean-webster.html>〕、1897年に21歳でヴァッサーへ入学するのです。それで級友たちの多くより少し年上だったのでした。1901年にヴァッサーを卒業したときにウェブスターはもうじき25歳という年齢でした。

  レイディー・ジェイン・グレイというと、1553年に9日間だけの在位で the "Nine Days' Queen" と呼ばれる英国女王を思い起こすわけですけれど、この人は1554年に16歳の若さで処刑される悲惨な女の子です。なんでだろーと思ってあれこれ調べてみると、1900年ごろのアメリカ・カナダの大学一覧に情報が載っていました――

WS000183.JPG
Patterson's College and School Directory of the United States and Canada (1904)

  小さすぎて誰も読めないので、左のコラム、上から3分の2あたりを拡大します。

 WS000184.JPG

   Binghamton, Broome Co., pop. 39,647.
           Barlow School of Industrial Arts; indus.; co-
                   ed.; non-sect.; est.[ablished=創設] 1806; Vinton S. Paess-
                   ler, A. M., Prin.
           Binghamton School of Business; bus. and
                   aten.; Dr. Jno. F. Riley. Pres.
           Lady Jane Grey School, The; girls' boarding;
                   non-sect.; Mrs. Jane Grey Hyde, Prin.
           St. Joseph's Academy; girls' boarding; R. C.;
                   Sister M. Joseph, Prin.

     1904年の便覧ですが、このビンガムトン市というニューヨーク州南部の Broome 郡の郡庁所在地が、当時人口39467人だったという情報とともに、ザ・レイディー・ジェイン・グレイ・スクールが、女子の寄宿学校 (girls' boarding) であること、"non-sect" であること(宗教上の宗派の問題だと思います――ビンガムトンの最後の、やっぱり女子寄宿学校の聖ヨゼフ学院は "R. C." と書かれていますが、Red Cross ではなくてReformed Church (改革派教会)だと思うのですが)、そして学校長 (prin.[cipal]) が Mrs. Jane Grey Hyde であることが書かれています。ジェイン・グレイ・ハイドさんというアメリカ人女性が創設者なのね(たぶん)。

  この学校は、いわゆる "finishing school" でした。辞書的には「教養学校〔学院〕《若い女性が社交界に出るための準備をする私立学校》」。古い絵葉書がeBay に出品されていました。――

LadyJaneGreySchool.jpg
image via eBay <http://cgi.ebay.com/Lady-Jane-Grey-School,-Binghamton,-NY_W0QQitemZ380153688325QQcmdZViewItemQQimsxZ20090829?IMSfp=TL090829187003r13205>

     1906年の消印の絵葉書です。

  このレイディー・ジェイン・グレイ・スクールは、作家が自分の呼び名をジーンに変えた場所として知られていますが、少なくとも1911年の学園小説 Just Patty の背景を提供していることが指摘されています(Sky ParlourとかParadise Alleyとかいう部屋の名前や、制服、日課など)。

  同様に不確かなのですが、この学校のあったビンガムトン市には、St Mary's home for orphans やthe Susquehanna Valley orphan asylam 、またニューヨーク州立の精神病院など、さまざまな施設があって〔"Binghamton"〕、それがフレドニアの村から出てきたウェブスターの社会的な関心に影響を及ぼしたことは想像に難くないように思われます。同じ資料によれば、人口については、1880年に17317人、1890年に35005人、1900年に39647人、1910年に48443人。1900年の人口の一割強の4272人は外国生まれだったようです。

  ふつうに考えれば、この良家の娘の集うフィニッシング・スクールでの教育に飽き足らず、女子大に進学したということになるのでしょうが、レイディー・ジェイン・グレイ・スクールは、文学サークルなどもあって、なかなか高度の教養教育をしていたようです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

"Jean Webster - Vassar College Encyclopedia" <http://vcencyclopedia.vassar.edu/alumni/jean-webster.html>

Patterson's College and School Directory of the United States and Canada (Chicago: American Educational Co., 1904) <http://www.archive.org/details/pattersonscolle09pattgoog> 〔Internet Archive〕 

"Binghamton - LoveToKnow 1911" <http://www.1911encyclopedia.org/Binghamton> 〔lovetoknow: Classic Encyclopedia, Based on the 11th Edition of the Encylopaedia Britannica (pub. 1911)〕

「アメリカ大学留学・語学留学ガイド アメリカの高校について」 <http://www.america-guide.net/highschool/abouthighschool.html> 〔アメリカの学年について〕

「フィニッシングスクール」 Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB>

"Finishing School"  Wikipedia <http://en.wikipedia.org/wiki/Finishing_school>

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。